読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

良い美容師さんと出会えた

社会人になってしばらく通っていた美容師さんが産休に入り、それからまた美容師ジプシーになっていた私。今回行った美容師さんがとてもステキだったので、次回も同じお店に行こうと思う。 美容室嫌いの私としては、良い!と思うのは珍しい。 というのも、実…

”つまらない人”とはふたりで飲みたくない

会社の同僚と一緒に飲んだ。以前もふたりで飲みに行ったことがあり、今回は私から誘ってみたのだが、その女性とはもうふたりでは行かない方がいいなと思った。 以前行ったときは、仕事でフラストレーションが溜まっていたので、お互いにストレスを発散するよ…

辞めたことに気づかれない人…

先月退職した人がいた。 ひと月以上経つけれど、彼が辞めたことに気づいた人はほぼいないと思う。最近では私が一番接していたから、何か気づいたら聞かれると思うのだが、誰にも聞かれたことがない。 私が入社して数人が辞めていった。 辞める人の本当の理由…

【DRESS】早く好きって言ってほしい

この件、いまだ進展はありませぬ。 誘われた翌日から、普通に会社で会う日々。次にいつ誘われるのかドキドキしているのだが、私だけだったりするのかなあ。 p-dress.jp 今回のDRESSでは、全然考えがまとまらずに迷走中の私が見て取れる回。 私からは好意を伝…

「新型ぶりっ子のススメ」下田美咲

下田美咲を初めて知ったのは、ウェブのインタビューか対談だったと思う。見た目のかわいさと発言のぶっ飛び具合ですぐに気になるようになった。 その後、コールの動画を見かけたり、「ノミカタ」の中吊り広告を見かけたりと、有名人だったことに気づく。 新…

大人になると”告白されたら付き合ってもいいな”の範囲が広くなる

気になる人ができたら他の人とはあきらかに態度を変えるし、好きですよアピールもするし、自分から告白するタイプだけど、やっぱりそこまで自分の気持ちが振り切れていないときは、相手から言ってくれるのを待ってしまう。 先日こんなことがあったので、自分…

”関係に名前をつけない”って名言だと思った

カフェでランチをしていたときに聞こえてきたガールズトーク中の女性の一言。この一言がとても名言に聞こえて、思わずスマホにめもってみた。 「関係に名前をつけない」だそう。 ガールズトークの内容的にはあまり良い文脈ではなかった。たしか「関係に名前…

キャバ嬢たちのガールズトーク

ガールズトークは隣で聞いていると、ヒヤヒヤする。そこまで言っちゃっていいの?こんな場所で大きな声で言っちゃっていいの?みたいな。 本人たちからしたらいたって普通の内容で、何も気にすることではないのだろうけれど。 週末にカフェでランチをしてい…

辞めさせられる前に自分から辞めるという決断

この気持ちはすごく分かる。そうあった方が精神衛生上、いいから。強制的に辞めさせられるのではなく(実質的にはそうでも)、自分から辞めると切り出した方が、人にも話しやすい。 近くで働く40代女性の退職が決まった。 その女性は、年末くらいから上司に…

「必要なのはコスメではなくテクニック」長井かおり

個人的にはとても珍しい。メイク本を読んでみた。 というのもメイクを変えたいと思ったから。ちょっと気になる人がいるせいかな。ほとんどそう思ったことがないから自分でもなかなか珍しい体験だ。 周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニ…

居場所がなくなった

本当にfacebookってやつは厄介なサービスで、見たくもないようなことを暴力的に見せてくる。 こないだもこいつは、私が居た場所がなくなった証を突きつけてきた。それさえなければ気づかなかったのに。。 意識高い系の20代の頃、会社以外の人脈を作ろうと、…

おすすめされて使ってみた「マキアージュ ウォータリールージュ」。。

同僚に強烈におすすめされたマキアージュ ウォータリールージュ。 私も試してみたけれど、イマイチだった。。メイクにこだわりのない私からしたら、2,000円以上するリップ使って失敗したのは痛い…。 マキアージュ ウオータリールージュ RD388 6g 出版社/メー…

気になる人からの「うち来る?」に対する最適解は…

すごいことが起こったの。自分でもびっくりするくらいうまくいっている。 件の社内恋愛、、進展があった。 これまでの経緯はこちらをご覧いただければ。浮かれた私が見て取れる。。 【DRESS】社内恋愛、絶賛継続中! - 自意識過剰な生活 しかし浮かれている…

「人として好き」に切り替えることにした

テレビから聞こえてきたセリフ。誰が言っていたのかすら、どんな文脈で言っていたのかさえ覚えていないが、さっそくこれを適用しようと考えている。 社内で気になる人がいるのだが、めっきり進展がない。勝手にひとりで期待しているのに疲れてしまったため、…

「私、今日ブサイクじゃないですか?」という性格ブスな美人による牽制

私の身の回りで起こった出来事。。 会社にいる美人な後輩。小さい頃からその外見でちやほやされてきて、注目を浴びるのも慣れているし、美容にも熱心な彼女。 それはそれで何も問題ないのだが、そういう美人だと自覚がある女性に限って、自分から牽制をかけ…

【DRESS】女友達はいるとめんどくさいし、いないと寂しくなる

今回は友達について普段考えていることを書いてみた。 p-dress.jp 長年続けた趣味をやめたら、会社以外に定期的に会っていた友達がいなくなり、孤独を謳歌中である。 理由なく会える友達って貴重だったんだなとしみじみ感じているよ。 まず誘うのが苦手。相…

「日本酒の化粧水」が予想以上に良かった

最近使い始めたこちら。予想以上に良かった。 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml 出版社/メーカー: 菊正宗 発売日: 2013/09/06 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログ (1件) を見る 最近話題なのか、よく見かけるようになったので買ってみた…

巷の夫婦、実は別会計が多いんじゃないか問題

問題と掲げてみたが、たいした話ではない。 最近、あきらかに夫婦とおぼしき中年のカップルが、カフェチェーン店でそれぞれ会計を別にしていたのを見て(しかも立て続けに2組)、これまで自分の認識が思い込みだったんじゃないかと考え始めたという話。 その…

不能な上司の特徴とは。ダメ上司だと気づいたことでやる気が激減中

今の会社に入社して1年が過ぎた。ざっくり言うとIT系のベンチャーで、まだ規模も小さいため、社長のワンマン経営と言える会社。中小企業ほど社長のカラーは色濃く出る。 ものすごく特徴のある、癖の強い社長で、人間的には欠けている部分はあるけれど、実力…

「東京を生きる」雨宮まみ

少し前に雨宮まみが亡くなったとニュースを見た。 以前、「女子をこじらせて」は読んだことがあったけど、新しいこちらの本も読んでみた。読むと分かるけど、彼女はとても生きにくい人生だったんだろうなと思った。 東京を生きる 作者: 雨宮まみ 出版社/メー…

好きな人の「温度」を知りたい

これ、まだ意味がよく分かっていないけれど、すごく惹かれる言葉だなと思って。 すごくあたたかい言葉にも聞こえるし、すごくエロい言葉にも聞こえる。 ある人から聞いた言葉。 そのときは一緒に飲んでいたこともあり、言い方とか何度も言うところからも、エ…

【DRESS】男捨離と断捨離を繰り返して生きていく

これまで何度、男捨離を繰り返してきただろう。きっとこれからも性懲りもなく繰り返していくんだろうな。 こちらを読んでいただければ。赤裸裸すぎて、自分で読んでも恥ずかしい。。 p-dress.jp 去年の秋頃、不毛な関係をリセットし、自分を見直した。すると…

「けむたい後輩」柚木麻子

ひさびさの小説。最近エッセイ本が多かったせいか、読む機会が減っていた。 私は柚木さんの本は「ランチのアッコちゃん」から入ったから、てっきり明るくて楽しい部分を作品にしている人だと思っていたんだけど、ナイルバーチとこの作品を読んで、あ違ったん…

来週末デートできる男性を探す週末

「デートがしたい」と思い立って、LINEの友達リストを物色。 去年一度だけ飲みにいった人に連絡をしてみた。また飲みにいきませんか?と。即返事がきて行くことになったけど、私が会いたい来週は無理で、来月になってしまうとのこと。。 うーん、、私が会い…

冬から春になるときに感じる不安

なぜだかは分からないけど、冬から春になるとき、段々とあたたかい日が増えてくると不安になる。 なんだろう、何の不安なんだろう。はっきりとは分からないんだけど、毎年この季節に湧いてくる感情。 この間、急に20度くらいになったときに感じた。まだ2月、…

会社で下の名前を呼ぶこと・呼ばれることへの抵抗

仕事中に下の名前で呼ばれることにすごく抵抗があるんだけど、みんなどう思っているのだろうか? 仕事中は馴れ馴れしくしてほしくないって気持ちが強い。下の名前ってプライベート感が強いから、どうしても違和感があって嫌なんだよなあ。。 もちろん冗談だ…

惚れっぽくなろう

20代の頃というか、結婚・出産を意識し始めてからは、かなり惚れにくくなった気がする(当社比)。というか結婚・出産だけでなく、仕事の責任が大きくなったことも関係している。 つまり自分の中で、恋愛以外が占める割合が大きくなったということ。 恋愛が1…

旅がストレスになるタイプの人間もいるんだ

最近女性誌でも、”女性のひとり旅”の特集をよく見かける気がする。というかおひとりさまが流行り始めてから定番化したよね。 私も今や気軽に誘える友達がどんどん減ってきて、ひとりでいることに居心地が良くなってきて、ほとんどひとりで過ごすことが多いん…

女性にとって婦人科系の問題は精神的なダメージが大きい

同僚に40代の女性がいるのだが、去年の健康診断で再検査になり、精密検査に行ってきたそうだ。その結果は一旦は問題なかったようだが、同じ女性としてとても他人事とは思えなかった。 再検査項目は婦人科系。もともとその女性は婦人科系で過去に手術をしてお…

忘れられないバレンタインの思い出……らっきょうマフィン事件

そう、今年もバレンタインデーがやってきた。 残念ながら現在独り身のため、プライベートであげる人はおりませぬ。 前職は知り合いだらけの会社で何もあげなかったけど、今は小さいとはいえ組織であるため、女性全員から男性全員へバレンタインの贈り物をあ…

体調が不安定な人は仕事での信頼感を失う

仕事をする上で、体調管理は立派な仕事のひとつ。仕事というか、それ以前の問題なように思う。 体調不良で休みがちな人と一緒に働くのは、非常にやりにくいというお話。 風邪をひいたり、ケガをしたり、今ならインフルエンザにかかったり、どうしようもない…

パンツのゆるみは心のゆるみ

ここ2年近く、ユニクロのショーツを愛用している。人には言えないけれど、とっても使いやすくて楽チンでおすすめ。 値段は590円。「ウルトラシームレスショーツ」というだけあってスカートやパンツに線が出ないのが嬉しいポイント。 しかしそれに慣れてしま…

【DRESS】社内恋愛、絶賛継続中!

一度は消えかけた社内恋愛熱も再び燃え上がり、今が絶頂期かもしれないという急展開を迎えている。。 いや、ほんと、人生何が起こるか分かりませんな。 ⬇️コラム書いたので読んでください! p-dress.jp 社内恋愛なんてめんどくさいし、リスクばっかりだし、…

女性にとって年齢よりカテゴリが重要になるのは30歳を過ぎた頃から

去年やめた習い事の同期とでも言うべきか、はじめたときに同じクラスだった4人での女子会。4人で会うのは2年以上ぶりである。 なぜこのタイミングで会うことになったのかというと、私ともうひとりが去年の同じタイミングで習い事をやめたから。残りのふたり…

職場の人と飲みに行くことの善し悪し

職場の人とのプライベートな付き合いはなるべく避けている私。いつからこうなったのかは覚えていないが、元々社交的ではなく、仲の良い人とだけ遊びたいし、無理するくらいならひとりがいい、という考えなので自然ではある。 しかもお酒も弱いので会社帰りに…

オープン型不倫タイプの多いこと

社会人になって、”不倫”がいかに珍しくないかに気づいた。そして自分で不倫しているとバラしてくる人たちは不倫自体を恥ずかしいとは一切思っていなくて、会話の中で軽くぶっちゃけてくる。 しかし聞いた方は非常に複雑。”この人、不倫しているんだ…”って思…

誰もいない会社は嫌いじゃない

最近仕事が忙しくて、たまに休日出勤をすることがある。 PCを持ち帰っているので家でやろうと思えばできるのだが、やはり生活空間の中で仕事に集中するのは難しい。今思えば高校生の頃、よく自分の部屋で受験勉強がんばれたなあ。 毎週末PCは持ち帰っている…

オペラのリップティント、通称”花嫁リップ”を愛用中

以前はまったくリップなんてつけなかったのに、コスメマニアの後輩の影響で、最近はリップをつけるようになった。一度買ったら使わないともったいないし、ひとつ持っていると他の色も試したくなってくる。あの後輩が毎週のようにプチプラコスメを買う気持ち…

金曜ドラマ『奪い愛、冬』の登場人物が全員ヤバい

金曜夜、1週間の仕事の疲れでヘトヘトになりながら帰宅し、お風呂に入って寝る準備をと思ってテレビをつけた。すると、一瞬で分かるカオスな雰囲気のドラマが。。 タイトルからして気になっていたこのドラマ、想像以上にすごかった。 金曜ナイトドラマ「奪い…

【DRESS】年下彼氏と付き合って一番ショックだったこと

途切れ途切れだったブログもここ1年くらいほぼ毎日記事を投稿。誰に見せているわけでもなく、誰にも見られない日も多いけど、書くことでストレス発散になっていたので自己満で楽しく続けてこれた。 そしたらなんと2月から「Project DRESS」でコラムを書ける…

好きな人がいるって良いことしかない

テレビでも専門家が話していたけれど、恋というのは脳科学的にもやる気アップや判断力アップの効果があるらしいよ。 最近会社の人がちょっと気になっていて、こんな気持ちひさしぶりだったので存分に楽しんでみた。恋に恋する感じで、自分で煽って盛り上げた…

イライラを数日間引きずってしまう病

私は昔からストレス発散が苦手で、嫌なことがあっても溜め込むタイプ。 書きながら思い出したけど、中1になったとき、慣れないクラスと自転車通学にストレスが溜まったのか、4月か5月の週末に大量の鼻血を出した。さらに高1になったとき、これまた慣れないク…

人のモチベーションを気にする暇があったら働け

入社して数ヶ月の後輩がいるのだが、彼のパフォーマンスがあまりよくなくて、段々と周りの評価も下がってきてしまっているので、彼自身はどう思っているのか聞いてみた。 会議室じゃあちょっと緊張すると思ったので、ふたりでランチに。 その後輩というのが…

上司に”女になってる”と言われた日

お恥ずかしい話ですが、仕事中に”女”が出てしまった事件がありまして。。 しかもそれを上司に指摘されて、本当に顔から火が出そうなくらい恥ずかしかった。 上司と私で参加する打ち合わせを予定していたのだけど、上司は他の打ち合わせで出席が遅れるため、…

ディファインの威力たるや!

後輩にかわいい子がいるのだが、一緒に働きだして1年くらい経った最近、彼女がディファインを常用していることが判明した…。ショック、、ドーピングやん!ってうっかり思っちゃったけど、それも彼女の努力だよな、とすぐに思い直した。 かわいい子は努力と工…

運動を始めて感じた変化【1ヶ月目】

正直まだひと月未満で大した変化もないけれど、こんなにすぐに習慣化できたのも初めてだし、なんの抵抗もなくジムに向かっている自分にびっくりしているので、今の心境をメモしておこうと思って。 ジム通いのペース 今は週に2回。平日1日と休日1日。平日は予…

かわいいは作れるんだから、こじらせる前に作ろうよ

スタイリング剤か何かのCMで「かわいいは作れる」とうたっているが、あれは正しい。女性について考えると、ある程度のところまではかわいくすることはできるはず。 ということを考えるといつも同時に、何も努力もせずにグチグチ言っている女性が腹立たしくな…

身の回りを整えることで心も満たされる

家に帰ってきて部屋が散らかっていると心が安まらない、というけれど、たしかにそうかもしれない。以前はそこまで感じなかったけど、年々居心地の良い空間とか清潔な環境とか、そういうものに惹かれるようになった。 全然興味のなかった植物を部屋に飾ったり…

ママ会になってしまった同窓会に参加するか否か

また来てしまった、要らぬ招待状が。。 大学時代の同級生約10人とはとても仲良くて、卒業後もいろいろ集まったり結婚式に参加したりしたけど、最近は結婚ブームが落ち着き出産ラッシュに移り、今はママ会と化している。。 そしてまた”今度みんなで集まろう!…

「いただきます」とちゃんと言う人が好き

普段食事するとき、「いただきます」って言ってます? 実は私はこれまであんまり意識してこなかった。みんなで「いただきまーす」って言ったりするときはもちろん一緒に言うけれど、ひとりで食べるときとか、デスクでお昼を食べるときなどは全然意識していな…