自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

■人付き合い

性格が似ている両親との微妙な関係

学生の頃、友達親子に憧れた。 友達の家はまさに友達親子で、恋バナしたりファッションの話をしたり、メイク道具を貸し借りしたりとうらやましかった。 一瞬そんな風になりたいと思いつつ、その夢は一瞬で崩れ落ちる。。 私の家はいわゆる古くて堅い田舎の家…

既婚男性のお決まりの自慢や見栄にうんざり

上司の既婚男性。最近同じ部署になったので、親交を深めるためにランチに誘ってみた。 真面目そうな男性だが、やはりこやつも不幸な夫婦仲を送る人たちのひとりだった。。 約1時間のランチなのに、止まらない、不幸な結婚生活のエピソードトーク。 そこまで…

辞めた人との飲み会は楽しさとめんどくささとが入り交じる

退職した人の送別会的な位置づけで、会社メンバーとの飲み会が催された。主役の人よりも以前に辞めた人もいて、はじめましての人も数名。 まあこういう飲み会、ちょっと苦手。 辞めてひと月くらいでも、会社の状況はけっこう変わるし、もう話が通じないこと…

記憶に埋もれていく人たち

これまでの30年強の人生の中、ずいぶんたくさんの人たちに会った気がする。気がするが、そのほとんどはかなり忘れてしまった。 それがふとした瞬間に思い出すことがある。。 ついさっき思い出したのは、大学のときのサークルの先輩。私が1年だったときに4年…

春は出会いと別れの季節

昔から言われてきたことだけど、たしかに春には出会いと別れが多く訪れる気がする。 3,4月は人事異動も多いし、期の変わり目で転職する人も多いし、新入社員も入る時期だし、会社勤めしていると自然にそのタイミングに人の入れ替えが発生する。 今の会社でも…

よく見かける不思議な関係

いつもいつも不思議に思う。よく見かけるあの関係。 一体どういう関係の人たちなんだろうか。。 休日のカフェにて。4人くらい座れるソファ席などに、小さい子ども連れの若い夫婦が案内される。するとその夫婦、男性ひとりに女性がふたり。 はて?? 女性ふた…

女子の悪口は怖いし、永遠になくならないと思う

最近会社に女性が入社してきた。今新卒は採用していないから、この社会人経験1年目の女性は会社で一番年下になる。 私は採用側だし、年齢も10才近く離れているので、まったく意識していなかったが、同世代の女性の間ではさっそく品定めが行われていたようだ…

”つまらない人”とはふたりで飲みたくない

会社の同僚と一緒に飲んだ。以前もふたりで飲みに行ったことがあり、今回は私から誘ってみたのだが、その女性とはもうふたりでは行かない方がいいなと思った。 以前行ったときは、仕事でフラストレーションが溜まっていたので、お互いにストレスを発散するよ…

辞めたことに気づかれない人…

先月退職した人がいた。 ひと月以上経つけれど、彼が辞めたことに気づいた人はほぼいないと思う。最近では私が一番接していたから、何か気づいたら聞かれると思うのだが、誰にも聞かれたことがない。 私が入社して数人が辞めていった。 辞める人の本当の理由…

辞めさせられる前に自分から辞めるという決断

この気持ちはすごく分かる。そうあった方が精神衛生上、いいから。強制的に辞めさせられるのではなく(実質的にはそうでも)、自分から辞めると切り出した方が、人にも話しやすい。 近くで働く40代女性の退職が決まった。 その女性は、年末くらいから上司に…

居場所がなくなった

本当にfacebookってやつは厄介なサービスで、見たくもないようなことを暴力的に見せてくる。 こないだもこいつは、私が居た場所がなくなった証を突きつけてきた。それさえなければ気づかなかったのに。。 意識高い系の20代の頃、会社以外の人脈を作ろうと、…

「私、今日ブサイクじゃないですか?」という性格ブスな美人による牽制

私の身の回りで起こった出来事。。 会社にいる美人な後輩。小さい頃からその外見でちやほやされてきて、注目を浴びるのも慣れているし、美容にも熱心な彼女。 それはそれで何も問題ないのだが、そういう美人だと自覚がある女性に限って、自分から牽制をかけ…

【DRESS】女友達はいるとめんどくさいし、いないと寂しくなる

今回は友達について普段考えていることを書いてみた。 p-dress.jp 長年続けた趣味をやめたら、会社以外に定期的に会っていた友達がいなくなり、孤独を謳歌中である。 理由なく会える友達って貴重だったんだなとしみじみ感じているよ。 まず誘うのが苦手。相…

会社で下の名前を呼ぶこと・呼ばれることへの抵抗

仕事中に下の名前で呼ばれることにすごく抵抗があるんだけど、みんなどう思っているのだろうか? 仕事中は馴れ馴れしくしてほしくないって気持ちが強い。下の名前ってプライベート感が強いから、どうしても違和感があって嫌なんだよなあ。。 もちろん冗談だ…

女性にとって年齢よりカテゴリが重要になるのは30歳を過ぎた頃から

去年やめた習い事の同期とでも言うべきか、はじめたときに同じクラスだった4人での女子会。4人で会うのは2年以上ぶりである。 なぜこのタイミングで会うことになったのかというと、私ともうひとりが去年の同じタイミングで習い事をやめたから。残りのふたり…

職場の人と飲みに行くことの善し悪し

職場の人とのプライベートな付き合いはなるべく避けている私。いつからこうなったのかは覚えていないが、元々社交的ではなく、仲の良い人とだけ遊びたいし、無理するくらいならひとりがいい、という考えなので自然ではある。 しかもお酒も弱いので会社帰りに…

オープン型不倫タイプの多いこと

社会人になって、”不倫”がいかに珍しくないかに気づいた。そして自分で不倫しているとバラしてくる人たちは不倫自体を恥ずかしいとは一切思っていなくて、会話の中で軽くぶっちゃけてくる。 しかし聞いた方は非常に複雑。”この人、不倫しているんだ…”って思…

人のモチベーションを気にする暇があったら働け

入社して数ヶ月の後輩がいるのだが、彼のパフォーマンスがあまりよくなくて、段々と周りの評価も下がってきてしまっているので、彼自身はどう思っているのか聞いてみた。 会議室じゃあちょっと緊張すると思ったので、ふたりでランチに。 その後輩というのが…

ディファインの威力たるや!

後輩にかわいい子がいるのだが、一緒に働きだして1年くらい経った最近、彼女がディファインを常用していることが判明した…。ショック、、ドーピングやん!ってうっかり思っちゃったけど、それも彼女の努力だよな、とすぐに思い直した。 かわいい子は努力と工…

イエス・ノーで答えられない質問をするって発想

今仕事で採用活動をしているんだけど、面接が終わって他の面接者に聞いたら、「私はイエスかノーで答えられない質問をしてみたんだけど…」っていう人がいて、なんだかすごく感心した。 別に私も適当に面接に参加していたわけではないけれど、そこまで深く考…

いつも誰かにバレるのでは…と怯えつつもブログを止められない

これまでいろいろなブログをやってきた。最初に始めたのは大学の頃にやっていたアメブロ。よく知らなかったから芸能人が多くブログを開設していて一番有名なブログサービスを選んだ。 その時は大学の友達にURLを教えていて、友達からの反響が楽しくて書いて…

迷うくらいなら誘えば良かった…という後悔

とある金曜日。いつも通り21時頃まで会社にいた。金曜だし、もう今日はいいやーと思って帰ろうとしたところ、いつもは早い同僚もこの日はまだ仕事中。そして奇遇にもそろそろ帰ろうとしているのに気づいた。 こんなとき、どうする? この日、悩みに悩んで、…

初対面の男性に婚活指南本を勧められる女性

先日参加した交流会で会った女性のお話。 20代半ば〜後半くらいかな。顔はまあまあ。ブサイクではないけれど、美人とも言われない感じ。一番の特徴は騒がしさ。形容詞的には”ぴーちくぱーちく”うるさい。とにかくよくしゃべるし、終わりが分かりにくいし、早…

同僚と仕事終わりに飲む意味とは

予定立った忘年会はないけれど、突然誘われる飲み会は意外に参加率が高い。というか誘ってくれる人が察して、私に何かあったときに誘ってくれているからという前提があるけれど。 突然誘われようが何しようが、嫌ならはっきり断る私は、相当タイミングが合っ…

5年間続けた習い事をやめたら、意外にもスッキリした

私には20代後半から始めた習い事があった。軽い気持ちで始めた、完全なる趣味だったが、その習い事が楽しくてハマってしまったことや、一緒に習う友達に恵まれたこともあり、予想外によく続いたなーという印象。もうすぐ6年目に突入という時期だった。 その…

仕事とはいえ、大人が怒られている姿を見るのは嫌なものだ

この間、仕事で40代が盛大に怒られている場に遭遇した。 その理由はともかくとして、大人が本気で怒られているのを見るのは、とにかく気持ち良くない。なぜかこっちが凹んでしまった。 その40代は怒られたあと、しばらく消えた。。 戻ってきたあと、ふと見る…

「後悔はしても反省はするな」という間違い

この間出会った男性が、盛大に間違えていた。 正しくは「反省はしても後悔はするな」なんだけど、「後悔はしても反省はするな」と逆になっていたな。しかも決め台詞みたいなタイミングで出してきたから、余計に恥ずかしい。 その場にいた数人が間違いに気づ…

中途採用の面接では、会った瞬間に判断されると思った方が良い

最近、採用を開始した。タイトルの通り、会議室のドアを開けてパッと面接者の全体を見た瞬間に、その人の合否をオートマチックに判断していることに気づいた。 そしてこの第一印象の判断は最後まで覆ることがなく、面接で話すうちにより一層情報が補完され、…

”若気の至り”をひさしぶりに見た話

美容室難民中の私。ホットペッパービューティーで適当に見つけた美容室を予約して向かうと、やけに若いお兄ちゃんが出てきた。 髪が明るくて、やんちゃそうな幼い顔して、どこかにタトゥーが入っていたような。おそらくハタチ前後かな。 美容師と話すことが…

すっぴんに関する大きな問題

常々思うことは、「すっぴん」ってちょっとめんどくさい言葉だなと。 女性はメイクでかなり変わるから、すっぴんがキレイな人は評価される。まあそれはいいんだけど、関わる人の中で、一体どれだけの人とすっぴんを見せる関係になるのか。ほとんどの人とはそ…

後輩を見かぎった件

今の会社は組織がフラットで、あまり上下関係を作っていないため、明確に上司なのか部下なのかが分かりにくい。自立した人ならフラットでやりやすいと思う反面、経験がない二卒よりの人には厳しい状況。 というより、若手に教える人・指示する人が明確にいな…

ひさしぶりの深夜飲み

この間、本当にひさしぶりに仕事終わりに飲みに行った。 飲み会自体数ヶ月ぶりだし、タクシーで帰ることなんてもはや記憶にない。数年ぶりくらいになるのかな。 この日は仕事でいろいろとストレスフルなことがあり、早く帰りたかったけど22時頃までかかって…

会社に遊びにきている感覚の20代前半の女性に私ができること。

会社にいるんですよ。そういう女性が。 彼女はアルバイトで、私とは役割と責任感が違うし、ある程度は仕方ないかなとは思うけど、普段はまるで自分が一番かのようなプライドの高さと知ったかぶり。20代前半で正社員の経験もない、ついでに学歴もない彼女がな…

中二病な自慢を乱射されてウンザリな件。

会社の同僚なんですが、中高生みたいな自慢をしてくる人がいて、しかも仕事でも多く関わる人なので非常にウンザリという話。 みなさん、うっかりこんなこと言ってません?だとしたらちょっと周りにウザがられているかもしれませんよ。。 ウンザリ自慢の一例 …

同窓会がママ会になっちゃったので足が遠のいている件

社会に出てから約10年、学生時代からの友人関係を続けるのが難しい時期になってきたことを感じる。分かりやすいイベントとして、結婚・出産がきっかけになる。 中高の友達とはもうほとんど会っていない。みんな東京ではなく地元に戻った子ばかりで物理的な距…

顔がかわいくても絶対に付き合いたくないと思った女性の話

会社の後輩にかわいい女性がいる。大学のときにミスコンに出たり、ちょっとモデルの活動をしていたり(?)、詳しくは知らないけど、パッと街ですれ違ったらつい見ちゃうくらいかわいい顔をしている。 見た目は派手なのでモテるらしいけど、元カレと別れてか…

ハロウィンと全く関係のない場所の人になってしまった。

10年くらい前はハロウィンってそんなに騒いでいなかった気がするんだけどな、、って毎年感じる。ハロウィンキャンペーンはいろいろあったけど、渋谷の騒ぎはここ数年くらいよね。 ニュースで渋谷のホコ天の話を聞いても、違う国のニュースを聞いているよう。…

10月にはずいぶんと傷つけられたよ

10月といえば何の季節でしょうかね?夏が終わり過ごしやすい季節になると、みんなしたくなるのが、、結婚式。毎年恒例っす。。 社会人2,3年目頃からポツポツ発生し、女性は20代後半から30歳くらいまでに一番大きなピークがやってくる。私も28〜30歳の頃には9…

ドタキャンする人とは一定の距離を保つことにしています

ドタキャンする人ってなんなんだろう。どうしようもない事情もあるけど、何度もドタキャンする人は常習犯。そういう人は予定のダブルブッキングは当たり前。予定の数時間前に体調が悪いと連絡してきたりもする。慣れてくるとみんな口には出さないけど、どう…

40歳過ぎてできた彼氏に生活のすべてを合わせるとどうなるのか

あまりにも身近なのでぼかして書くけど、40代シングル・すっぴん・ファッションセンス0・マネジメント経験なし・専門職で好きなことだけを追いかけてきた女性の先輩がいる。 その女性が40代になってからできた彼の話を聞いていると、なんだかとても複雑な気…

近年稀に見る強力な衝撃波を受けた件(どうでもいいことだけど…)

この事実を知ったとき、なんとも割り切れない気持ちに陥り、しばらく惚けてしまった。どういう感情なのか自分でもよく分からないけど、まあショック、、ということなのだろうか。今でも心の中がぐちゃぐちゃに散らかって、土でも撒かれたみたいにざらついて…

”女子会”を見直した夜。同性ならではの楽しさがある

30も超えてとうに女子という年齢ではないことも承知だが、あえて女性だらけの会を”女子会”と言わせてもらうと、やっぱり同性同士のおしゃべりは楽しい。 女子会は女子会ならではの、正しい楽しみ方があるんだなと分かった夜だった。 飲みに行ったのは会社…

「ナイルパーチの女子会」柚木麻子 と私の友人関係について

なんとなくストーリーは知っていたけど、実際に読んでみてここまで衝撃的なストーリーかとびっくりしたよ。 「ランチのアッコちゃん」と書き手が同じだとは思えないほど。どっちが本人に近いのか分からないけど、どっちの面も持っているんだろうな。 いやー…

女が女を攻撃するのは、どうしたって自分のネガティブキャンペーンにしかならない

女性だけに当てはまるわけではないけれど、相手がいないところでその人を攻撃すると、どうしたって周りに対して自分の評価を下げることになると思う。特に、その問題や事実以外の、相手の人格や外見にまで攻撃が派生すると、周りは逆に引いてしまうよね。だ…

ウツを抱える人と働くという事

以前から知り合いで、ただ2年近く直接連絡していなかった友人が、偶然同じ会社に入社した。しかし、最近急に会社に来なくなった。本人からの連絡によると”ウツ病が再発してしまった”とのこと。 ウツ病の人はこれまでもいたけど、こんなに身近に、しかも隣の…

女性のナイーブな話

職場に40代の女性の先輩がいる。独身・未婚で、現在彼と2年くらいの同棲中。 今の彼女を見ている限りの予想だが、モテてきた性格・容姿ではない。仕草や言葉遣いに女性っぽさがなく、いつもスッピンで、服装もデニムにTシャツなどという男性のような格好…

帰省した、いつものお盆

金曜の夜に実家へ帰り、日曜に東京へ戻ってくる。お盆はいつも帰省する。家族イベントっていう認識だ。 実家に帰って、両親とごはんを食べて、近況や他愛ない話をして、お墓参りに行って。今回も特に変わった事はなかった。 ひとつ違うのは、親戚がいなかっ…

この会社の飲み会には参加しないと決意したよ

今ベンチャー企業に勤めているのだが、半年に1回くらいのペースで全社での懇親会的な飲み会が開催される。費用は会社持ちなので、参加したのだが、とーーーーーーってもつまらなかった。 元々社交的ではない私も悪いんだけど、オフィスでは一切話さない人た…

使う人と使われる人

以前の知り合いが、偶然同じ会社に入社してきた。予想外すぎて驚いたけど、まあまあ今のところそれなりにうまくやっている。元々苦手というか距離が必要な人だったんだけど、仕事だけで付き合うならまあOK。 私が会ったのが2・3年くらい前かな。数人で遊ん…

こんな40代(女)はいやだ

これまでに仲が良くなったり仕事でよく関わるようになった数少ない40代女性、ふたり。そのふたりに共通点が多かったのでめもしておく。 まずプライドが高い。この職について○年間やってるから、私の言う事聞かないから失敗したんだよ、私はそう思ってたけ…