読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

「虚ろな十字架」東野圭吾

■本・映画ログ

今週末も東野圭吾。最近毎週末は必ず1冊読んでいる。本当は平日にも分けて読みたいけどな。週に1冊くらいのペースで読んでいきたい。

 

虚ろな十字架

虚ろな十字架

 

 

なんていうか、すごく哀しい。悪いのかな、悪くないような気もするし、悪いような気もするし、だったらどうしたらいいんだろうか、と思うような事件。絶対的に悪い人がいなくて気持ちの持って行き場がなくて苦しかった。

東野圭吾はこういうの割り切れない事件とか気持ちが得意なんだろうな。この人のお話は好きなんだけど、先週から続けて読んだらちょっと気持ちがトーンダウンしてしまった。最近、自分自信悩んでいるからだな。気分転換が必要なので、来週は違う作家さんにして明るめのを読もうっと。