読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

考えられない営業マン

個人的な ■働くこと

どこの会社にもいると思うけど、単純に売ることしかできない、いわゆる馬鹿な営業マンが近くにいる。提案営業ではなく、パッケージやその物だけをとにかくたくさん売ることしかできない人のこと。

 

f:id:sallychan00:20160313140014j:plain

 

私の近くにいる人は、前職は名前がよく知られている業界大手企業出身者。本人曰く、どうやらそこでは入社後異例のスピードで結果を出し、評価も最高に良かったそう。しかし段々と簡単に数字が取れるようになり、毎日つまらなくサボったりしているうちに転職を考えて、今の会社を選んだらしい。

そして今、ネームバリューもなく商品も簡単には売れないベンチャー企業に来て、活躍できずにもがいている。その原因を、会社や商品のせいにして。”こんな効果の無い商品を売って、俺ら詐欺しているみたいっすよ”、”これ炎上するんだろうな、お客さんから連絡くると怖いですもん”、”この状況ならしばらく営業止めた方が良いと思うんですよね”。どれもこれも売れない理由を自分以外に転嫁する内容。聞いてる方がゲンナリするから、そういうことは口に出さないでほしい。

 

電話でお客さんと話す内容とか聞いていて分かったけど、彼は提案を一切していない。ニーズがある企業に偶然テレアポしてハマったから売れた、みたいな感じ。提案先のリストアップも競合先のクライアントだし、なんていうか仕事で全然頭を使ってないんだろうな。

大手で名前が売れていたところであれば、決まった商品をとにかく数を売れみたいな営業スタイルで、それにハマって良い成績を出せたんだろう。でも今の会社では、売り方も商品の内容も決まっていることはほとんどない状態。良いと思ったらどんどん変えていくことが必要。

この環境は彼にとっては理解できないし、順応できないだろうな。入社してまだ4ヶ月くらいだから、早く次の会社見つけた方がいいのかもしれない。でももうすぐ30歳になろうとしている彼は、前職のような会社に入れる可能性は低い。マネージメントの経験もないし、単純営業しか経験がないので、イチ兵隊としてしか使い道がなさそう。

 

自分で求めてきた環境だから、もちろんこれから成長するチャンスはいくらでもあるけど、私的に彼には先がないなーと思う一番のポイントは性格かな。まず不満を口に出して人に聞かせて共感させようとする。よく職場でそんなこと話すよな。売れない理由は自分にないってよく言えるよな。売れないなら売れるようにどうすればいいのか考えて、会社に提案すればいいのに。いつまでも文句ばっかり言っているダメ男。あとは夜帰るときも自分が一番先に帰るのが嫌らしく、帰りたくなると”もう今日は帰ろうぜ”とか周りを誘うこと。いや、やることないならさっさと帰れ。居ること自体ジャマなんだよね、うるさいから。ごはんに行くのも帰るのも誰かと一緒。ちょっと弱すぎる。やっぱりベンチャーは採用で良い人を見つけるのは難しいな。

 

なんて私の不満でした。感情のまま書いたから自分でも読みにくい。。