読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

苦手な先輩

■人付き合い

私は直感が冴える方だと思っている。苦手な人についても直感が働いて、無意識にその人を避ける。最近その直感が正しかったと思うことがあって、こっそり喜んだ。

 

f:id:sallychan00:20160508152324j:plain

 

その苦手な相手は、習い事の先輩。もう10年以上続けているのかな。36歳くらいの女性で先生の側近であり、お世話係であり、強烈な信者である。先生も教室も大大大好きで、こんなに素晴らしいところ他にはない!っていうくらい、周りで見てても濃くて重くて溢れ出る愛をお持ちの方。見ているだけなら問題ないんだけど、この人、この思いを強要してくるの。所詮習い事だし、関わり方は人それぞれなのにね。

お酒が好きな人で、レッスン後は飲みにいくことが多く、飲みが進んでくると絡み酒に発展。先生はもっとこうしてほしいと思っている、私たちがこうしないといけなかった、後輩たちが育たなかったのは私たちの責任だ、、などうざすぎる内容。もちろんこういう人は思いが高まって勝手にひとりで泣き出す始末。一緒に飲んだことないけど、その話を聞いただけで胸焼けするわ。内容はその通りであって、先生が心配しているのも後輩が育たないのも、お前たちの対応が悪かったからだろうが、と素直に思う。酒飲んで愚痴ってないで、後輩と交流したりいくらでも改善できることはあるでしょ?と思うけど言わないけどね。

 

イベントの打ち上げで、私は2時間過ぎたあたりで疲れて早く帰った後、このめんどくさーい愚痴飲みに形を変えていったそう。残っていた同期の子たちは、一生懸命先輩の愚痴に付き合うしかできないわけで、口を挟める状態じゃなかったって。話そうとしてもすぐに先輩が畳み掛けてくるしね。こういうお酒の飲み方する人っておっさんだけじゃないんだわ。36歳くらいの女性でもこういうことするんだわ。

この先輩、教室内でも人気でみんな知っている人だけど、私は以前から苦手で近づかなかった人。私の直感は当たっていた。今後もこの人には近づかないだろう。