読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

2次会に行く・行かないの微妙な駆け引きが意味不明

ほんとにさ、毎回思うんだけど、飲み会が終わってさあ帰ろうか、みたいなときに2次会に行きたい人ともう帰りたい人の、微妙なやり取りとその時間がとてつもなく嫌い。

 

f:id:sallychan00:20160716152353j:plain

 

2次会に行きたい人も帰りたい人もいる。幹事みたいに引っ張れる人がいない場合、グダグダな感じになりやすい。

一番めんどくさいのは、”えーみんなが行くなら行くけど”みたいなタイプ。こういう奴らは、フェイクで帰るフリするが、2次会行こうよ!と強めに誘ってもらえるとすぐに返されて飲みに行く。

だったら最初から2次会行くと表明しておけ!

ひどいときは改札前まで行ってこのどうしようもない小芝居が繰り広げられて、どっちつかずの無駄な時間が過ぎる。その間、一応挨拶しようと帰りたい組は待っているわけだが、本当に無駄な時間だわ。

私は最初から帰る組。ぶれることはないから、この数分に付き合わされる意味がまったくなくて、毎回奴らを呪いたくなる。

 

そもそもお酒も飲んでないのに同じくらい払わされてやってらんねーよ的な思いもあるんだな。楽しければそれすらいいんだけど、なかなか楽しい飲み会なんてないわけで。でもたまのお付き合いは必要かなとも思ったり。だから無駄に2次会には行かずすぐに帰るという鉄の意志を持っているのです。