読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

人間関係に黄色信号あり

自分でもこの言葉の響きが好きではないから使ったことはないけれど、約10年で6社を経験した私はジョブホッパーと呼ばれるだろう。転職することに目新しさはないけれど、各種手続きや人間関係の構築などやはり大きく環境が変わるのは面倒だ。

私が転職する理由。もっとやりたい仕事があるというのと並んで重要なのは、人間関係だ。

 

f:id:sallychan00:20160802230545j:plain

 

いや、単純な人間関係とは違うか。仕事と大きく絡む、会社での人間関係が重要。

以前金融業界や通信業界の大手企業にいたときは、本当にセクショナリズムに辟易して疲弊した。何するにも関係部署への根回しが必要で、まあ当たり前に初回ははじかれる。2回め3回めと打ち合わせや担当する役職を上げていくことで、そろそろかなといって落としどころが見えてくる。まるでプロレス。なんでこんなんに時間をかけないといけないんだと思ったね。クライアントのため、社内のお偉いさんのため、社内の役員クラスの変な抗争のために、どこかの部署が割を食って不要な業務がおろされるってことが日々発生していたなーなつかしい。もう戻りたくないけど。

 

これを感じてしまうと、一気に冷める。そして仕事が嫌になり出社したくなくなる。毎朝会社に行くのが嫌になり、思い詰めると蕁麻疹が出たり腹痛に襲われたり、体に表れる。

 

今の会社、まだ体には出てないけど、人間関係で嫌な予感がしている。つまりもう嫌だと思っているんだけどね。こりゃ黄色信号だわ。

ただ、すでに今の会社は年内の秋冬には辞めることを決めているので、あと少しの辛抱だ。

 

すでに私の意識は次はどの会社にしようかという点。これがいつも適当に決めちゃうからすぐに転職するはめになるのよね。でも実際に働いてみないと分からないっていうのも正しい意見なんだけどね。