読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

衣替えの季節にフルモデルチェンジを試みる

9月からたまに寒い日があり、早まって夏服とかパジャマを片付けてしまい、慌てて取り出すこともあったけど、来週からは本格的に秋冬に季節が移りそう。

そこでやらないといけないのが衣替え。一人暮らしの部屋で十分な収納がないため、備え付けのクローゼットには衣類が収まり切らず、無印の収納ケースを部屋に置いている。最初は収まっていたものも、生活していく中で段々とそこからも溢れてきて、クローゼットの中もごちゃごちゃだ。

 

f:id:sallychan00:20161010172831j:plain

 

収納の話からちょっと変わるけど、最近ファッション迷子が続いている。

30歳を過ぎて、これまで気に入っていた洋服を着てもなんとなくしっくりこなくて着てみてはすぐ脱ぐことが多くなった。去年は気に入って毎日着ていた服が、1年経って着てみると全然似合っていない。これがまたはっきりした理由が分からないからイライラするわけですよ。顔なのか体型なのか好みなのか、、何が変わったのだろう。

 

そんなわけで、今回の衣替えでは思い切って気に入っていないものや使い古したものは厳しめに処分していこうと思っている。一部すでに取りかかっていて、外出用の服はもちろん、バッグやハンカチ、バスタオル、さらに使い古したパジャマやお皿なども見直対象。この週末もゴミ袋を1つ作った。

分かりやすく要らないもの・使わないものはすぐに捨てられるんだけど、判断が難しいのは気に入っているけれど使っていないもの。いつか使いたいんだよねーと思っているものはそのまま使わないパターンが多いんだけど、気持ちがなくならないと処分できないもんだな。聖域なき改革、頑張ってみよう。

 

今回の衣替えで、特に洋服のフルモデルチェンジを狙っている。というのもちょっと恥ずかしくて大きな声では言えませんが、占いにそう書いてありまして。。

そう感じていたところに占いを見てピンときたのか、占いを見てそう思い始めたのか、どちらが先か今となってはよく分からないけど、今やる気があるのでやってみようかと思う。何が起因していたとしても、片付けることは良いことだ。

 

ファッションに関しては20代の頃は一時期かなりお金をかけていたけれど(月10万程度…!)、それ以降はコスパ重視で適当になっていたのも事実。しっくりくるファッションがなくて、ここ数年は妥協して買ったものばかり。これからは似合うもの・好きなものを身につけるように意識して、新しいものを取り入れるようにしたい。

しかし、本気でフルモデルチェンジするとお金がかかるよなあ。どうしたもんかなー。できる範囲で随時&適宜入れ替えていくしかないか。もう後先考えずにファッションに何万も使う気にはなれない。

 

それより、どう変えていけばいいものか。好きなファッションの人・雑誌・系統などがないから悩ましいなあ。。30代ファッションって難しい。