読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

「はじめての人のための3000円投資生活」横山光昭

■本・映画ログ

この手の本、どうしても気になってしまいまして。。

一度手に取って軽く目を通し、紙で買うほどじゃないかなと思ってKindle版をチェックするも発売しておらず。一旦は購入を諦めたものの、ちょうど投信を検討していたので、結局買ってみることに。 

 

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活

 

 

著者は庶民派ファイナンシャルプランナーとして活躍する横山光昭さん。たしか、日経ウーマンにも出ていたような。。ちなみにこの本は電車内の広告で知り、実際に書店でも見かけたので、気になって手にした。

内容はとても具体的で良かったという印象。初心者におすすめの投資信託の種類や、適したネット証券会社などをちゃんと名前を出しているから参考にしやすい。書いてあるものをそのまま鵜呑みにしてはいけないと思うけど、こんなタイプを選びましょう〜だけじゃ、大量にある投信の中から選ぶことなんてできないもんね。

よく雑誌でも銘柄指定しているけど、なんとなくこの本はスポンサー色少ないかなと思って。。(結局一緒かなーよく分からないけどなー。)

 

エッセンスだけまとめると200ページ以上も必要ないけど、これまでの相談者の成功体験などを説明に加えてこの分量。今のところ私には生命保険とか教育費とか不要だったから、飛ばして読み読み。

ビジネス書は小説と違って、隅から隅まで読む必要はないので、読み始めるハードルが低い。

 

てことで、さっそく投信を始めてみることにした。今、投資熱が高い。