読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

中途採用の面接では、会った瞬間に判断されると思った方が良い

最近、採用を開始した。タイトルの通り、会議室のドアを開けてパッと面接者の全体を見た瞬間に、その人の合否をオートマチックに判断していることに気づいた。

そしてこの第一印象の判断は最後まで覆ることがなく、面接で話すうちにより一層情報が補完され、確実な判断となっていく。

 

f:id:sallychan00:20161210122957j:plain

 

最近はいきなり面接という正式な選考でなく、まずは面談というお互いのことを知りましょうの場というカジュアルな形を取れるので、私的にはとても気楽。

結局のところ選考をしているわけだけど、初めて会う時点で志望動機とか聞いても、それ嘘だろって思ってしまう。だからまずはこちらの事業の説明や求めている人材の説明をして、相手の職歴ややりたいことを聞いて、マッチしたら次に進めましょうという無理ない形がいいなと思う。一方的に企業が選考するのではなく、面接者も選ぶ立場であるから。

 

 

今週は2人と面談。。男女ひとりずつだったけど、結果は惨敗。本当に残念ながら、一目見た瞬間に2人ともNGだと思った。2人の雇用形態は違えど、主戦力として常勤で働いてもらうポジションだったのに、面接時間は30分以内というアルバイトの面接と同じレベルの短さ。

これは私だけでなく、同席した人もすぐに判断したようで、ふたりとも面接時の質問が適当すぎた。早く終わらせたかった。。

 

 

そこで今回の面談で気づいた、”そりゃ不採用になるわ…”な面接者の特徴をまとめてみた。これはどちらの面接者にも当てはまったもの。当たり前すぎて参考にならなそうだけど、ぜひご覧くださいな。

 

 

1)相手を不快にさせる、場に適さない格好をしている

単純に見た目の問題。こんなのいくらでも取り繕えるだろうに、なぜ気を遣わないのだろうか。。

 

女性は就活かというくらい固めの黒のスーツにバッグ、パンプスはおばちゃんが履くような柔らかめな素材でダークブラウン。

ファッションはまだ良いとしても、問題はそのメイク。ギラッギラのグリッター?かと思うくらいのどハデなアイシャドウをつけていた。とても真面目な性格で、さらには堅実な経歴を歩んでいたのに、そのギャップに違和感を感じざるをえなかった。

 

一方、もうひとりの男性は、無頓着な上に不衛生だった。髪の毛はギトギトで、おそらくお風呂に入っていないのでは?と思った。だって臭かったんだもん。会議室に匂いが充満して本当に嫌だった。

洋服も家着かというようなラフさで、だるだるタートルネックの上にシャカシャカのパーカー。アウターを脱がずに室内で過ごすって温度調節できてなくない?

 

 

2)下調べを一切しない

これびっくりしたけれど、会社について何も調べずに今日来ちゃったんだね!と分かるくらい、何も知らなかった。ふたりとも!!

私も何度か転職しているけど、会社のHPはもちろん求人票はくまなくチェックするし、アプリ作ってたらダウンロードするし、お店やってたらそのお店に行ってみるし、商品作ってたら買ってみるし、できるだけ下調べするよね。

何も知らずにその会社に入社するのって恐くない?その会社にまつわる良い評判も悪い評判もどちらもチェックした上で、面談に臨むけど、、これって普通よね?

 

何も知らない上に、いや、知らないからこそ、男性に関してはこれからジョインする事業を軽くディスってきた(笑)。唖然としたな。。その瞬間のこちら側の凍り付いた雰囲気を一切感じない鈍感さも、他社でも採用されない理由だよ。

 

 

3)なんか、暗い

これも第一印象に大きく関わるから、本当にみんな気をつけた方がいい。緊張していようがしていまいが、普段の表情や仕草は滲みでるから、相手にまるっと伝わっている。

 

ふたりとも表情が固くて、暗くて、普段から笑顔になること少ないんだろうなって思った。しかも表情が動かない人って、コミュニケーションを取るのが下手そう。下手というか、その機会が少ないんだろうね。人と関わらないから表情を変える必要がないんだろうな。

表情がうまく作れない人もいるだろうから、もちろんそこだけで判断はしないけど、好きなことを話すときとかの熱量すら感じないのであれば、一緒に仕事するのは無理だよー。長い時間一緒にいたくないよー。以前の仕事場でも浮いていただろう、オマエラ。

 

 

以上。

これ、男女どちらも30代だからね。良い大人が情けない…とも思うけど、こういうのって年代が上がるほど、自分ルールが強くなって対応できなくなるものなのかもしれない。

 

 ふたりとも今はフリーランスとして働いていて、仕事が減ってきたり大変だったから就職しようとしているみたい。しばらくひとりで好きにやってきた代償なのか、人に合わせることとか、自分が周りにどう見られているのかを全く気にしなくなってしまったのかな。

 

申し訳ないけど、今回の面談は2件とも時間の無駄だった。良い人と出会うのは難しいんだろうな。 ほんと婚活みたい。でも採用側であれば、婚活よりは成約率は高いか。。