読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

同僚と仕事終わりに飲む意味とは

■人付き合い

予定立った忘年会はないけれど、突然誘われる飲み会は意外に参加率が高い。というか誘ってくれる人が察して、私に何かあったときに誘ってくれているからという前提があるけれど。

突然誘われようが何しようが、嫌ならはっきり断る私は、相当タイミングが合って気乗りしないと参加しないレアキャラ。お酒も飲めないしね。。

 

f:id:sallychan00:20161223171756j:plain

 

夜にある事件が起きた日、帰り際に同僚に飲みに誘われた。その日は休み前だし天気も悪かったので全然タクシーがつかまらない。みんなが飲んでいるお店は会社から遠くて徒歩で向かうのは無理。諦めて帰ろうとしたら、なぜかわざわざ迎えにきてくれるっていう意味不明なやる気を見せられたので、流れに乗って参加することに。

 

その飲み会でのメインの議題は、上司の愚痴。まあ仕方ない。たしかにこの上司は仕事もプライベートもめちゃくちゃで、周りに迷惑かけているから、みんなのストレス値が半端ない。さらにその延長で、他の同僚の愚痴も溢れ始める。。

愚痴ってその人の真似してネタにして、もうほんとにくだらない内容。でもその発散がないとダメになっちゃうくらいストレスが溜まりまくっている人がいたんだなと気づく。どこかで発散して外に出さないと、その我慢は溜まり続けて体を壊そうとするからね。

 

たまにはこういう飲み会もいい。仕事ではそこまで関わらない人でも、どんな風に考えているのか分かるし、知らないところでいろいろ事件が起きていることも分かるから。

ただ、毎回愚痴大会になるのはやってらんないよね。その場にいるだけで、その言葉を聞くだけで、自分が下がる気がして余計にストレスが溜まる。

 

同僚との飲み会はほとんど愚痴大会になるから、同席するメンバーと自分の気乗り具合はかなりしっかりと考えて判断している。というか基本的に飲み会は断っちゃうんだけどね。。

 

 

この日、すでに終電の時間くらいから飲み始め、さらにその後店を変えてリアルに朝までコースだった。3時くらいにタクシーで帰宅ではなく、5時過ぎまで遊んでいたからすでに電車が動く時間帯。無駄遣いしなくて良かったけど、完全に次の日の活動意欲が0で、時間を無駄にしたと言って間違いない。

 

このメンバーはいつもタクシー帰りしているようなので、誘われた時点で電車では帰れないことは想定しているんだけど、さすがに明るくなってから寝ようとしたときは反省したな。

やっぱり夜は早めに帰って、12時には寝る生活が一番良い。