読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

30代になって似合う服・似合わない服が変わってきて、今着たい服がない

転職を数回繰り返した私。営業職ではなかったものの、最初の2社では社外の打ち合わせや出張が多く、スーツやジャケットを一通り揃えていました。しかし、ここ3年くらいは基本的に内勤でそう頻繁に取引先等と会う機会も少なかったため、持っていたスーツ系を少しずつ処分。今や数着にまで減りました。

そこで先日、珍しく営業と一緒に客先へ行くことに。さて、今日はジャケット着なきゃな〜と思ったものの、何もない!そこで、お気に入りだったスーツのスカートを発見。ひさびさにそのスカートを着ると、、、なんとも不格好。。

360度見てもどうにもしっくりこなかったので却下。結局普段からよく履くスカートと唯一残っていた冬物ジャケットにしました。

 

この似合わなかったスカート。色は黒なのですが、Aラインで軽いドレープ?があって、丈は膝が見えるくらい。(これはカジュアルですがイメージこんな感じ↓)

f:id:sallychan00:20141104203818j:plain

ざっくりとかわいい系です。思えばこのスーツのジャケットもガーリーな感じだったなぁ。ジャケットは着倒してくたびれていたので先に処分していました。

思えば大学から社会人のはじめの頃はCanCamをメインに読んでいたのでそれ系のショップでよく服を買っていた時期があったんです。当時は女の子らしい洋服が好きで、特に会社に着ていくものはOL風を意識していました。他にもふんわりしたフォルムとかマーメイドラインとか好きだったんですねー。今思うと自分のことながらおかしいですが。。

 

そこで、ふとなぜ似合わなくなったのか考えてみました。

 

理由1.体型が変わってきた

これはやむなし。30代になり徐々にフォルムが変わってきますね。二の腕背中おなか腰まわりお尻脚などなど全身!さらに私は最近ヒールも履かなくなってきたので今後少なからず影響が出そうな気がします。自覚があるからこそジムに通い始めて鍛えているのですが。。

 

理由2.趣味が変わってきた

これはおおいに考えられます。20代の頃はそれこそ「オシャレは我慢よ」的にいつでも高めのヒールにミニスカートにゆるふわひらキラを選んでいましたが、今はもう機能&ライン重視。ヒールなんてほぼ履かなくなったしスカートも減りました。アクセサリーも普段はしていません。

 

理由3.当時も好きなだけで似合っていなかった

これを考えると怖くなりますが、、当時も似合っていなくて、ただただ好きな服を着ていただけだとすると。。。ひーーーーー!若さ推しだけだとしても似合っていたと思いたい。

 

結論

好きで似合う洋服を着よう!

洋服は処分しているつもりですが、精査が難しくて今回のスーツみたいにあまり着ないのに残しているものってまだまだあります。一度着てみると分かるんでしょうね、面倒だけど。そしてたまにはリアル店舗へ買い物にいこう!(最近は通販が増えました&そもそも買い物めんどくさいため)

女性だからって買い物が好きなわけではないのよね。正直めんどくさいのよね。。