読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

身代わりになってくれたの?

■お付き合い・恋愛・結婚 個人的な

ものづくりがしたくて、陶芸を習いに行った。体験レッスンで作ったものを焼き上げて、後日郵送してくれる予定だった。宅配便の段ボールを受け取ったときに、カチャカチャと音がして嫌な予感がした。

 

f:id:sallychan00:20160610233214j:plain

 

案の定、段ボールを開けたら私が作った器がまっぷたつに。

欠けたりする程度ではなく、完全にまっぷたつ。

気持ちよすぎる。なんなんだ。

 

意外にも少し凹んだ。

でもすぐに思い出したのが、身代わりという言葉。

本人に何か不幸なことが降り掛かろうとしているのを、何かが身代わりになってその不幸を引き受けてくれる、とかいう都合の良い考え方。

 

都合が良くてもなんでも、今は完全に身代わりだと思っている。

本当はもっと重い不幸が私の身に降り掛かろうとしていたけど、それをあの器は自分の身をもってかばってくれたのだと。

ありがとう、器。

 

ちなみに彼に私の器だけ割れたことを伝えたけどそこはスルーされて、私が送った彼の器の写真を見てとても喜んでいた。もうちょっと気にするとかしてもいいよね。

 

おい、器。その翌日くらいから連絡が途絶え始めたんだから、身代わり力が足りなかったんじゃないか?もっとがんばってくれよ。