読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

「ポケモンGO」にハマるかどうか

22日にリリースされた「ポケモンGO」。仕事にも関係するため、会社の同僚たちはみんなで一斉にダウンロードし、ファーストポケモンを別々のものを選んでスクショをパシャパシャ。

私自身はポケモン世代と言っていいほど最初の発売から知っているが、アニメもほぼ見た事ないしゲームもやったことないし、全然興味がない。ポケモンの数え歌みたいなのが流行ったので名前は知っている程度。

 

f:id:sallychan00:20160724182053p:plain

 

私より年上のふたりのメンバーは「ポケモンGO」リリースに早いうちから浮き足立っていた。毎日毎日ポケモンの話。そんなメンバーに囲まれているので、会社では一緒に話をして「ポケモンGO」を触ってみたが、週末になっても自分でやるイメージが湧かなかった。

 

しかしなんと土日でも今のところアプリを起動してポケモンをゲットしている。よく分からない機能が多いがなんとかレベルが上がったり捕獲数が増えてくると楽しいもんだ。

 

しかしこのためにいろんな場所に行くのは憚れる。なんなら電車待ちしているときに起動して、ポケモンが現れて一生懸命戦っている姿を誰かに見られていると思うと恥ずかしくて仕方ない。きっとその姿はツイートされていることだろう。

 

まだそこまで夢中になっていないってことだな。

さらに夢中になるのを阻む最大の問題は、通信量。実は先月放置型のゆるーいゲームアプリに軽くハマってしまい、通信量がオーバー。速度制限解除に2回ほど課金してしまった。1回1000円だから不便なくらいなら課金するけど、こんなものにお金を払うのか、、と情けなくなってしまったので、今月は通信量はオーバーしないように気をつけたい。

 

なので通信量も電池も食う「ポケモンGO」の私的寿命は1週間。あとはメンバーのレポートとニュースを聞いて疑似体験することにしよう。

ゲームじゃなくてもっと楽しいことがしたいわ。