読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

「試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。」尾形真理子

■本・映画ログ

恋に悩む女性たちの物語。短編まとめで、渋谷のセレクトショップが必ず出てくる作品。 

 

試着室で思い出したら本気の恋だと思う (幻冬舎文庫)

試着室で思い出したら本気の恋だと思う (幻冬舎文庫)

 

 

長く付き合った彼との将来、10年来続く不倫、信頼している後輩のデキ婚相手は自分の初彼、9つ下の彼が好きになってしまった35歳の悩み、などなどけっこうありそうな悩みばかり。よく聞くわーって感じでおもしろかった。

 

この尾形真理子さんってルミネのコピー書いてる人で、はじめて駅の広告を見たときにすごい!って思ったんだ。なんかすごいインパクトを受けた気がする。小説も書いていたなんて知らなかった。