読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識過剰な生活

「私が楽しくて充実した人生」を送るための毎日

女性にとって年齢よりカテゴリが重要になるのは30歳を過ぎた頃から

■人付き合い アラサー的な

去年やめた習い事の同期とでも言うべきか、はじめたときに同じクラスだった4人での女子会。4人で会うのは2年以上ぶりである。

なぜこのタイミングで会うことになったのかというと、私ともうひとりが去年の同じタイミングで習い事をやめたから。残りのふたりは私たちよりも早くやめていたので、全員卒業しちゃったねーのきっかけで集まることになった。

 

f:id:sallychan00:20170204201513j:plain

 

この4人、全員30代で、ついこの間までは全員独身。最近ひとり結婚したけれど結婚式が終わったばかりで子どももまだいなくて、環境は大きくは変わっていない。しかも海外出張が多かったり、残業が100時間超えたり仕事も忙しい人たちばかり。

 

飲み会の間では数年ぶりのブランクも感じずに、習い事の話や人間関係、普段の仕事の話などをして盛り上がった。違和感なくてちょっとびっくりした。一時期だけの共通の思い出があるだけで、人はこんなに距離が近くなるもんなんだなあ。

 

いまさらだけど4人の年齢になったとき、ある子の言葉がすごく胸に響いた。

「30歳も超えると、年齢じゃなくてカテゴリが合っているかどうかだよね」と。

 

以前からの友達でも子どもができると、話す内容も会う場所も限られてきて、相手に合わせることが増えてくる。合わせることが多くなるとやっぱり疎遠になってしまうよね。

結局よく遊んでいるのは、同じように仕事してて独身・子なしばかりになるという説、あると思います。